CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< つれづれ | main | アーティゾン美術館 >>
歌舞伎座・昼の部
0

    きのう、歌舞伎座の昼の部を見てきたのですが、全体的にたいへん充実した舞台で、さすがに通常より値段が高いだけのことはある大歌舞伎でした。

    「袖萩祭文」のお君ちゃんを勤める子役の名演にびっくり。役づくりとして完璧でした。
    芝翫さんの貞任が、芝翫の名跡と歌舞伎座の舞台に相応しい大きな芸容で立派でした。
    笑三郎さんの勤める浜夕が、お君から書状を受け取る時に、書状ではなくまずお君の手を握ったところでもうじゅるじゅるに泣いてしまいました。
    (同じ演目で何度も泣ける自分の感性が自分で不思議)
    たいへん充実した演目が並んでいますので、関心のある方はぜひご覧くださいまし。

    JUGEMテーマ:歌舞伎

    | 歌舞伎 | 10:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする