CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 理想像の観想 | main | 春は別れの季節 >>
光陰矢の如し
0

    数か月前でしょうか、突然、奥歯の1本がぐらつき始め、ついに今日、抜けてしまいますた。自分の加齢を実感する今日この頃です。人生なんて、あっと言う間に過ぎてしまいそう。生きている間に、何が出来るのだろう?

    ブログに書きたいことがいろいろ思い浮かぶのですが、書いている時間がない。どうしてこんなに時間がないのでしょうかねえ。
    | よもやま | 00:07 | comments(2) | - |
    コメント
    奥歯ビックリ!老化ではなく噛みしめによるのでは?私は噛みしめにより歯が割れましたのでマウスピースをして寝ています。

    何かを心に決めている人はそこに至る過程もひっくるめて心に決めて、全体をイメージできているのでしょうね。
    うちの近所の少年がただならぬ真剣さで素振りと壁当てをしているのですが、見るたびに心で成功を祈り邪魔しないようにして通り過ぎています。声をかけたり応援するのさえ憚られるくらいに神がかった真剣さなのです。もう彼の頭にはグラウンドで活躍しているゴールへの道しか見えない、といった感じ。見かけるとこちらも元気になります。
    | むむむ | 2020/02/27 12:15 AM |
    たぶん、噛みしめと言いますか、歯ぎしりと言いますか、寝ている間のことだと思います。1本抜けると、ずいぶん違うものですね・・・。
    | ふくきち | 2020/02/27 10:19 PM |
    コメントする